日本列島アラート 【北海道 旭川】放射線量・地磁気・太陽黒点・海 抜・標高チェック 2020/06/17

大気の放射性物質濃度

出典:https://www.netc.com

北海道の旭川の放射線濃度が高いです。

十勝岳や大雪山の活火山も要注意でしょうか。

倶知安、網走、釧路、岩見沢の放射線量も高いです。

旭川地方気象台ホームページ

地磁気

地磁気の乱れはないようです。

GOES Electron Flux

太陽黒点

太陽黒点は出ていません。

出典:現況・トレンド | 太陽黒点 | 宇宙天気予報センター

海抜・標高

現在地の海抜・標高を知っておくことは大切です。

海抜60メートルまでの浸水状況をシミュレーションできます。

Flood Maps

Geocodingで住所や地名検索すると緯度経度が分かります。

Flood MapsのURLに緯度経度を入力して表示するとピンポイントで地図が出ます。

地図が表示されたら拡大して見やすくします。

0M〜60Mまでの海抜を確認できます。

異常気象による異常降雨、大型台風による水害にも注意が必要です。

海抜・標高が高くても、大雨による土砂崩れにも十分注意する必要があります。

異常降雨時には山からも離れる対策が必要です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です